アンドロキュア

PSとある社畜のトロフィー獲得-軌跡-

とある社畜のトロフィー獲得までの軌跡、新作ゲーム紹介、テーマ配信等を中心としたゲームブログです。



Powered By 画RSS 大容量118.6GB・月額1500円!レンタルサーバー【ヘテムル】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「フォトショップ CS6」使ってみた!

フォトショップ3D
会社で体験版を落として、仕事中に軽く触って見ました!
やはり、CS5からCS6への変更ですが、最初は使いづらいと思いましたが、
すぐに慣れてきて、非常に使いやすく感じますね!
色々とマイナーチェンジされているところも有り、使いやすい仕様になっていると思います。

3D機能&動画編集!


「フォトショップCS6 Extended」専用機能ですね。
ただの「CS6」にはついてないようです。
ボタン1つで3Dへと押し出しができ手軽に作れるのはいいのですが、
いいものを作ろうとすると若干の慣れが必要だと思います。
やたらパラメーターが多いのでどれいじっていいのやら(-ω-;)

動画機能はキーフレームのうち方すら分からず、10分で積みました。
所詮、画像画工ソフトなのだよ。
動画をフォトショップで加工しつつできると思われますが
修正動画作るなら「After Effects」で十分です・・・
それでも「After Effects」使えない方にはいい機能かもしれませんね!

「コンテンツに応じる」機能強化!


「CS5」のころから「デザイナー泣かせ」、「デザイナーいらず」言われている機能が強化。
コンテンツに応じた移動「Content-Aware Move」

動画のように人物や物を切り取って別の場所に違和感なく移動させる機能ですが、
実際これはすごいです。本当に楽々です。仕事が捗ります!!
しかし、この機能にも欠点っが。
動画のような単調な背景だと違和感もなく合成できますが、複雑な背景の場合は無理ですね。
移動させた後に違和感なく背景に溶け込ますには一手間、二手間掛かりますね。
まぁ、複雑な背景でもこれが出来てしまえれば、本当にこの手のデザイナーは不要となってしまいますね。

インターフェイス


インターフェイスが黒基調なのはやっぱりいいですね。
長時間作業しても目が気持ち楽になった気が!そしてなによりカッコイイっすな!!

インターフェイス周りで気になったところは、
メニューの「ウィンドウ」「アニメーション」がなくなっていてGifアニメーションが作れなくなったのかと。
名前が「タイムライン」に変更になってますね。
後は、レイヤースタイルの順番が変わりましたね。「シャドウ(内側)」「光彩(内側)」が上にあって
下にはなれて「ドロップシャドウ」「光彩(外側)」があるので使いづらいです。
何故にこの順番なんだよ。これ設定で変えれないのかな?
探しては見たけどそれらしき変更箇所が見当たらずorz

CS6神機能!


すごく使ってみて使いやすかった新機能は、「段落スタイル」「文字スタイル」ですね!
これは一つのテキストに対してスタイルレイヤーを作りいつでもレイヤーを選ぶと、
そのスタイルが適用されるといったものです。
これでGifアニメ作る時も一々、同じテキスト用意してスタイル変える必要ないじゃん!!
と思いましたが、フレームごとには設定できず・・・何かしらやり方があるのかな!?

そして、画像サイズを変更する時に「高さと幅」がポップアップ表示されるようになりましたね。
めちゃくちゃ使い勝手がイイっす!デフォルトでは単位がミリですが、
「編集→環境設定→単位・定規」でピクセルにも変更可能です!

そして、そして最後に超神機能!!
この機能を本当に待ってました!どんだけ作業が捗るか!!
その機能とは!ブラシサイズ&硬さ変更へのショートカット!!
実はなんてことのない機能ですが、非常に便利です。
「Ctrl+Alt」を押しながら「マウスの右クリック」を押しっぱなしの状態で

左右にマウス移動で「大きさを調整」
上下にマウス移動で「硬さを調整」

この機能だけで「CS6」じゃないとダメって気がするほど
ブラシをよく使う人にはありがたい機能だと思います!

まだ「CS6」を使って3日目で、試してない新機能も沢山ありますが、
使ってみた感想としては、ものすごく劇的な進化はありませんが、
確実に使いやすく進化していますね。
一部難しい機能もありますが、難しい機能ほど使えなかったりするので、覚えるのもめんどくさいっッス。
インターフェイス周りの小さな変更点は非常にいい感じですね!
関連記事


この記事へのコメント:

- えのき - 2012-05-13 13:17:10

わー
なんかよくわからないですけど、すごいです。

- VECK7531 - 2012-05-13 17:53:27

何やら凄そうな・・・www
フォトショップは友人の家ですこーしだけ扱いましたが全く分かりませんでしたorz
そして値段がお高(ry

- haruoku - 2012-05-13 22:16:10

>>えのき 様

フォトショップ触ってない人からすればよくわからんですよね。
まぁ、自分もフォトショップ使ってなかったら同じ感想をいいそうです!

- haruoku - 2012-05-13 22:27:02

>>VECK7531様

なにやらすごいっすね。
ちょっと触ったくらいだとやれることが多いので全然覚えれないですよね。
そして、ソフトの値段高すぎるの本当に勘弁して欲しいです。
学生・職員は四分の一の値段で売ってるんだから
一般人にももっと安く売って欲しいです。

- マーベリック船長 - 2012-05-13 23:21:11

(゜_゜)???
はぃ?赤い服の人が移動してるやつ凄すぎないっスか!?
フォトショって私が知らぬ間にこんな進化してたんですか!?

ブラシのショートカットについては恩恵の大小を理解できず・・・。
こういう機能はやはり仕事で本格的に使用している人こそ、ありがたみが大きいのでしょうね!
それにしても、動画はビビりましたw

- haruoku - 2012-05-14 01:03:12

>>マーベリック船長 様

動画の機能は本当に凄いっすね!
まぁ動画のようにキレイに移動させようとしたらいくつか制約が必要ですが。

ブラシショートカットは例えるなら、
アクションRPG等でセットしている魔法以外を使用したい時に、
メニュー画面から別の魔法をセットして変えなければならないのを
メニュー画面を開くことなくボタン押しっぱなし+上下左右で好きな魔法を選べる感じですかね!
これが1つの物を作るのに1回2回ならいいのですが、
何十回、何百回と使用頻度が高いので凄くありがたい機能です。

- マーベリック船長 - 2012-05-15 01:47:30

おお、なるほど!
アクションRPGに例えてもらったらよくわかりましたw
スタオにその機能あれば良いのにw

- haruoku - 2012-05-15 02:35:55

>>マーベリック船長 様

スタオにその機能があれば、戦闘が神化しますね。
なくても戦闘は十分楽しいですが!

トラックバック:

URL :

コンプリートタイトル カテゴリ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント+トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
Twitter
コロリポプラン 詳細はこちら
お勧めサイト
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
1158位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ソニー(プレイステーション)
47位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

PlayStation®3 注目GAME!
PlayStation®Vita 注目GAME!
RSS
  • SEOブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。